【2022年】ストックイラストサイトPIXTAでの販売実績まとめ‐販売している素材と、具体的な販売件数など

こんにちは。甘抹らあです。絵と小説を描く人です。

年末なので、今回はPIXTAにおけるストックイラストの販売実績を振り返ってみます。

1.今までの経過

私がPIXTAでストックイラストの販売を始めたのは、2021年の10月。

それから約1年半が経過し、販売している素材点数は1300点を突破しました。

最初の内はミステリー系の素材を中心に作っていたのですが、今では「この世のすべてのものをイラストにしてやるぜ!」という勢いで、雑多に制作を進めています。

実際に販売している作品は、以下のようなものです(タップで拡大可能)。

2.1年間の合計販売実績

最初の内はほとんどダウンロードしてもらえなかったのですが、最近ではある程度安定してダウンロードしていただけるようになりました。

2022年1月1日から12月19日までの合計販売実績は以下の通りです。

定額ダウンロード 93件

購入 6件

合計獲得クレジット数 約40クレジット(1クレジット=110円換算)

3.月ごとの平均販売実績

月ごとの平均販売実績は、今ちょうど伸びつつある時期なのであまり当てにならないのですが、安定してきてからは定額で15件前後かなと思います。

もう少し伸ばしたいので、今後も需要を考えつつ素材数を増やしていくつもりです。

4.まとめ

以上、2022年のPIXTAでの販売実績をまとめてみました。

それではまた、一緒に頑張っていきましょう。

甘抹らあでした!

Twitter→@amamatsu_lar

PIXTA→甘抹らあ